大阪府で探偵事務所が不倫相談の調査でスタートするフローと結果

不倫の調査を探偵事務所に無料相談に申請し、調査内容から見積もりを出して頂きます。

 

調査方法、調査内容、査定額が納得していただいたら、実際に契約を交わすことが出来ます。

 

実際に契約を締結いたしましたら調査は始めます。

 

不倫の調査は、通例2人1組で進める場合が多いです。

 

場合によっては、依頼者様のご要望をお応えして探偵の人数を適応させることはOKです。

 

探偵の事務所の調査では、リサーチ中に時々報告がまいります。

 

だから不倫調査の状況を把握することができるので、ほっとすることができますよ。

 

 

私どもの事務所での調査での約束は規定の日数は決定しておりますので、規定日数分での不倫調査が終了しましたら、すべての内容と全結果内容を合わせました探偵調査報告書を入手できます。

 

報告書には、詳細にわたり調査した内容について報告されており、調査中に撮影した写真等も同封されています。

 

不倫調査のち、依頼者様で訴訟を来たすようなケースでは、これらの不倫調査結果の調査での内容や写真は重要な証になるでしょう。

 

不倫の調査を当事務所へ要望する狙いとしてはこの大事な証拠を掴むことにあります。

 

万に一つでも、調査結果報告書で内容に意に沿わない時は、続けて調査し依頼することも可です。

 

不倫調査結果報告書に承知していただいて依頼契約が終わったその時は、それらで今回依頼された不倫調査は終了となり、肝要な調査に関係したデータも探偵の事務所で処分させていただきます。

 

大阪府で不倫調査は探偵事務所スタッフが言い逃れできない証拠を審議に提出できます

不倫調査といったら、探偵事務所が思い浮かびます。

 

探偵という仕事は、お客様の不倫調査依頼を受けて、聞き込み、ターゲットの尾行、張り込みなどの様々な方法によって、依頼されたターゲットの住所や行為の正しい情報を集めることが主な業務です。

 

わが事務所の依頼は多種多様でありますが、特に多いのは不倫調査です。

 

不倫調査はかなりあるのですね。

 

秘匿性が重要とされる探偵の仕事は不倫の調査には完璧といえますよ。

 

プロに不倫の調査を依頼したら、その道のプロの広い知識、技術等を使用して、クライアントが求める確かな情報や証拠を寄せ集めてレポートしてもらえます。

 

不倫調査等の仕事は、前は興信所に依頼するのが決まりでしたが、興信所には結婚相手の身元の確認や雇用調査が主であり、一般的な探偵のように内密に行動するのではなく、目標の人物に対して依頼を受けて興信所から派遣された調査員だと言います。

 

 

あと、興信所という場所は特に丁寧に調査しません。

 

親しい友人へ聞き込みするだけの場合もあります。

 

ここ最近の不倫の調査では、気付かれないように、調査をしてほしい依頼が多くいるので、探偵の方がメリットはかなりいます。

 

探偵会社にへ対する法は特に制定されていませんでしたが、問題が発生したことから平成19年に探偵業を取り締まる法律が制定されました。

 

その事により、所定の届出がなければ探偵の仕事ができないと定められています。

 

そのためクリーンな探偵業の運営が営まれていますので、お客様には信頼して不倫調査を申し出することができるようになっています。

 

不倫でお悩みの際はまずはじめに探偵にご相談してみることを推奨したいと私は思います。

 

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

大阪府で探偵事務所スタッフに不倫調査を依頼時のコストはいくらかかる?

不倫を調査するおすすめの探偵での要望することですが、入手するには証等を脱毛に不服だった場合に、優秀な分、費用は高くなっていく動向があります

 

もちろん、依頼をお願いする探偵事務所によって費用が変わってきますので、多数の探偵事務所があればその事務所により費用が異なるでしょう。

 

不倫の調査の場合では、行動調査という調査する人1人毎に一定料金が課せられます。探偵の人数が複数になるとそれだけ調査料金がばんばんかかってしまいます。

 

調査には、尾行だけと結果を伝えるだけの簡単な調査と、事前の調査と探偵用の特別機材、証拠で使える動画、調査報告書で提出する「基本調査」と二種類あります。

 

相手の行動を調査するのに費用は、1時間を単位としています。

 

 

契約した時間をオーバーしても調査を続行する場合には、延長が別途必要にしまいます。

 

調査員1名に分につき60分ずつの延長料金が必要です。

 

それと、乗り物を使った場合には別途、車両料金がかかります。

 

日数×台数毎です。

 

必要な車両の種類によって金額は変わってきます。

 

それに、交通費や車に必要な料金等探偵調査に必要なもろもろの費用も別途、必要になってきます。

 

 

尚、現場の状況になりますが、特別な機材などを使うときもあり、さらにの料金がかかってきます。

 

特別な機材の中には、赤外線暗視ビデオカメラやカムフラージュしたカメラ、偵察用カメラ、隠しマイク、カメラと連動したモニター色々な機材があります。

 

当探偵事務所ではこれらの特殊機材を使って非常に高い技術で問題解決に導くことが必ずできるのです。